婚活や就職活動の占いなら方位よりも生き方を知る方が効果的

出会い・恋愛・結婚、そして夫婦円満を引き寄せる

私がしょっちゅう開運するなら吉方位旅行が良いよ、お手軽だよっていうお話をしている関係で、婚活や就職などについて「方位鑑定」をご依頼になることが多いです

ただ、通常、私はこのケースの場合、生き方を鑑定出来る「複合鑑定」をお勧めしています。
プランの説明の仕方を考えないとだめだなって今思ってるのですが、なんでそうなるかっていうことが今回のお話です。
婚活や就職(転職)活動という相談で、私に多いのは主に40代の女性です。
ご相談の中で「吉方位で開運して、チャンスをつかみたいんです!」っていう熱い想いが出てきます。
もちろん、こういう気合いは超大事で、それがチャンスを引き寄せる原動力になります。
だからこそ、「生き方」を知った方が良いです。

私の鑑定じゃなくて良いので、「自分は何を基準に行動していけば良いか」っていうことを占い鑑定を受ける時は聞いてみて下さい

流れをつかむためには、そもそも自分自身の本来ある流れの中に、自分を持って行く必要があります。
がんばるっていうなら、もう既に相当がんばっているはずです。
これ以上がんばるというのではなく、がんばり方を変えてみる、という感じです。
人って不思議に出来ていて、「魅力が溢れてくると人が寄ってくる」っていう習性というか本能があります。
その魅力を溢れさせるためにどうするかっていうと、がんばるっていうのではなくて、自分自身を好きになれるような生き方に修正していく感じです。
おもしろいもので、自分大好きな人って大抵何でもうまくやります。

たとえうまく行ってなくてもへっちゃらで、どんどん次に行くことが出来ます

それが出来るのも、自分はこれで良いっていうことを理解しているから。
30代40代になると、どうしても必要になってくるのが理屈です。
「こうだからこうした方が良い」っていうものです。
感覚で生きている人はそもそも、占いなんてあまり気にしないです。
それよりも「私は一体どうしたら良いの!」っていうのはしっかりした人にありがちです。
ちゃんとしたいっていう気持ちが強いのだと思いますが、それならば「自分の行動の基準を知る」ことが出来れば、人生は随分と変わってきます。

これまでの経験に加えて、行動の基準が付いてくるわけですから、やることに勢いが出てきます

後はそれに加えて「開運してる!」っていう意識を持つために吉方位旅行で旅行を楽しみ、更に流れを引き寄せる。
今がどういう状況であれ、良い流れを自分の中と外で作り上げていくのですから、当然周辺の環境も変わってきます。
そうすると、今までとは違ったチャンスが舞い込んでくるわけです。
出会った出会いを「この人にしたいな・・・」と気づくために、基準を知ることを意識してみて下さい。
それが運を活かすってことになります。