出会い探しも就職活動もレジャーにした人が勝つ

出会い・恋愛・結婚、そして夫婦円満を引き寄せる

不思議なお話ですが、なんでも忙しい人に集まる傾向があります

これ、ものでもそうなんですよ(笑)
ゴミでも集まるでしょ?
ゴミじゃ無い、意思のあるものだったらなおさら集まる力が強くなります。
占いだってそうじゃないですか。
暇そうな占い師さんに鑑定を依頼したいと思う人は、余程疲れている人です。
そういうご縁もあるので、それはそれで良いですが、何かをつかみたいっていう人は忙しい人の方が良いです。

この法則を出会いや就職活動にも適用すると良い、っていうのが今回のテーマです

出会いや就職活動って、いろいろと気合いが入りますし、神経も使います。
しかも、結果に一喜一憂します。
本当はそこからが始まりなのに、結論が出る頃には一山越えたぐらいの勢いです。
だからこそ、一つの出会いを作るのが重くなったり、一社を受けるのが重くなったりするんです。
でもね。
長いこと出会いが無いとか、就職活動をしているけどつかめないっていう人は、まず気がついて欲しいことがあります。

「焦らなくても、今はぎりぎりなんとかなってる(生活出来ているっていう意味)」

という事実です。
いえ、何とかなってないかも知れませんが、とにかく何とかしているから現状があるわけです。
それを踏まえた上で、行動の仕方を変えます。
それが、今回のテーマにある「レジャー化」です。
今日は婚活で誰に会うかな、今日は面接でどの会社にするかな。
これを楽しむためにはどうしたら良いかって考え、それに合わせて行動するんです。

はっきり言いますが、婚活も就職も「人間関係の輪を広げる作業」です

しかも、強制的に相手に対して強く意識します。
通常は、出会いならばこの人は良い人かな、就職ならばこの会社は雇ってくれるかな、と思います。
それが普通です。
でも、それを止めます。
やめた上で、出会いならば人に出会いに行こう!
就職ならば、面接官に会いに行こう!
と意識を切り替えます。

そして、出会いのスペシャリスト、面接のスペシャリストになるわけです

数をこなすと見えてくるものが必ずあります。
毎日毎日、新しい人に出会う機会を作る、新しい会社の面接に行く。
そうすれば、必ず人によって全然違うことが見えてきます。
結婚する相手、就職する企業って思っちゃうから目が曇りますし、気持ちがそがれていきます。
力がそがれていくやり方を続けてうまく行かないのだから、違う方法を試す時が今です。
出会い探しも就職活動も、究極はご縁とタイミングです。
それならば、ご縁とタイミングをひたすら作っていく人が最もチャンスをつかむ可能性が高いのは当たり前のことです。
今、うまく行っていないことがあるならば、それをレジャーかして毎日やるようにしてみてください。
そうすれば、違う運命が切り開かれていきます。