開運したいときは運に刺激を与える運気アップが良い

運勢が悪くなる時と運気アップの方法

開運したいときに占いを受けると、そのままの勢いで変化することがあります。

良くあることなのですが占いの相談をされると、その後で身辺に変化が起きて良い感じになる人がいらっしゃいます。

相談された方が積極的に行動を開始されたからこそ良いことが起こったのです、私はお話をしています。

占いのお陰でとお話になる方もいるのですが、やはりご本人の意識の持ちようが変化した方が影響が大きいです。

きっかけは何でも良く、普段と違う行動を取り入れると、それは自分の運、周りの運に刺激を与えます。

運に刺激を与えるとは、運動をして体に刺激を与えるのと似ています。

使う事によって筋肉が育つ感じで運も刺激を受けます。

今まで意識をされていなかった「運気」に対して、「ちょっとやってみるかな」と思い行動することで、運に対して刺激が送られ、運の方も「お!がんばるかな!」と思うんです。

吉方位旅行や吉方位への引越しなどでもそうですが、運気を気にして行動することで、常に運に刺激を与えていることになります。

上げた運気は使って上げる事で幸運を呼び寄せやすくなります。

私は運気を使うことを、努力や行動で消費する、という言葉でアドバイスすることが多いです、運気は使わなければだんだん停滞していきます。

停滞していくと運気を上げているのに良い感じにならないです。

大凶方位とは自分にとって向かい風の中に入っていくので負担が大きくなります。

運気は自分にとって追い風や向かい風、良い流れや悪い流れを引き寄せてくれます。

日ごろから身体のことを気にしながら食べ物を選んだり、空気を良くするために空気清浄機を買ったり、身体が重いから運動したり・・・。

これらは毎日を快適に過ごしたいために行う行動です。

しかも、行動することでその結果を得られています。

運気も同じように意識すること、活用する事で結果を感じやすくなります。

もちろん、意識したからといって、そんなに目に見える結果を手に入れるとは限らないかも知れません。

でも、意識し気をつけるようにしておくと、運気的に健康な状態が作られます。

身体が健康だと前向きにがんばれますし多少の無理もききます。

運も同様で、健康な運気の状態を維持できれば、何事も順調に進みやすく、また多少運が落ちたぐらいならすぐに挽回できます。

運気を上げることを意識し、その運気を活用しようとし、その結果を受け止めていくことで流れが変わっていきます。

運気アップを意識するときは如何にして活用するかも一緒に考えてみてください。

そこからチャンスが舞い込んできます♪

一緒に読んでみてください:「吉方位旅行の効果を引き出し影響を上手に受けるコツは難しくない」