運気を上げる、生き方を変える

運勢が悪くなる時と運気アップの方法

方位のご相談をされる方の多くは、運を上げることに興味をお持ちです。
もちろん、何か目的があって運を上げる意識をお持ちの場合もあれば、幸せになりたいので運を上げたい、という方も多いです。

どちらであっても良いのですが、一つ運を上げる点で共通するのは、「運を上げるからには生き方が変わらないと、うそ」ってことです。
たまに、現状のままで運を良くしたいとお話になる方がいらっしゃいます。

でも、よく考えて欲しいんです。
現状が満足できないのに、運を上げて、何も変えずにそのままの現状であるならば、変わるわけがない。

運は上がっても、変わらないんです

だって、ご本人が変えようとしないんだから。
幸せになりたいって思っていても、家でぼ~っと過ごしていれば、幸せにはなれません。

そういうのって感覚でわかりますよね。
何かを求めてるのに、その何かのために行動しないのであれば、その求めているものは手に入らない。

自然の摂理です。
ご飯を食べなかったらお腹が空くくらい確実なお話です。

また、効果がないならやらないっていう人もいらっしゃいます

そういう方は無理されることはありません。
運を活かすことのできるタイプの人というのは、少しでも良くなろう、少しでもチャンスがあるならトライしてみよう、という方が運を活かすことの出来る人です。

たとえば、笑顔は運をアップしてくれるよって聞けば、「本当に?」と聞くのではなく、すぐに笑顔になれる人が運を活かす人です。
「本当に?」って聞く人は、効果がなければやらない人ですので、いつまでたっても幸せには遠いです。

吉方位旅行を計画し始めると、本当にいろんなことに気が付き始めるんですよ。
気がつこうと思わない限り難しいですが、でも、やっぱりいろんなことを感じ始めるんです。

そして、その感じたことを1つずつ行動に移していくことこそが、吉運の影響を強く受ける秘訣です

ちなみに、感じたことを1つやったからといって目的達成は難しいです。
なぜだか分かりますか?

それは、たとえば、大阪から東京に向かおうとしてるとします。
でも、実は九州に向かっているのかもしれないんです。

感じたり気づいたりするというのは、自分が向かいたい方向に進むために微調整する作業といえます。
でも、九州に向かってるのに、いきなり反対方向を向くのは難しいこともあります。

そこで、少しずつ方向転換しながら、東京に向かっていく作業が必要なわけです

そして、東京の方面に向かい始めると、物事が順調に進み始めるわけです。
なんでもそうですが、目的地にまっすぐ進んでいくのが一番順調に物事が進んでいる状態です。

こうやって1つずつ気がついて、1つずつ行動していると、1年も経てばかなり違う人生になっています。
だからこそ、生き方が変わらないケースなんてないんです。

運を良くして、幸せになろうとするならば、それにそってもっと楽しい生き方に変わっていく、それが基本です。
あなたはいかがですか?

楽しい生き方になってますか?