引っ越し運を高めて幸運を引き寄せる

九星気学占いと方位

引っ越しの目的がはっきりすると引越し運が高くなります。
今すぐ引越しが必要なわけではないけど、一応引越しを考えていますというご相談があります。
大体は1年~数年の猶予があります。
引越しのご相談なので通常は方位鑑定の範囲ですが、私は引越しの話よりも今の状況を優先してお聞きします。
引越しにもいろいろあります。
家を建てる、家を買う、住む場所を変える、各家庭の条件によって違うのですが、「環境を変える」という共通点があります。
このため「引越しをしたいと思う」という人に焦点を当て、お話を聞きます。

引っ越し以外の理由で運気を上げたい

ほとんどのケースで「引越し以外の何かの理由で、とりあえず引越しを考え始めた」ということが多いです。

要するに現状に満足出来ない、何か大きな変化を望んでいる、そういった心理的な変化が「引越しをしたい」という形となって現れている状況です。
引越しがダメだって言っているわけじゃありません。
でも、こういう心境の変化は引っ越しても復活してきます。
言ってみれば、いま見るべき事を避けている状態です。
望んでいる事をハッキリさせると人生が変わります。
そこで、まずは相談者自身をあれこれ鑑定していきます。
本当に引越しが必要なのか?それは今なのか?そもそも今必要な事が他にあるのではないか?何か将来に気に掛かることがあるのでは?などなど、一つずつ整理します。
参考:「引っ越しは運気を変えるだけでなく、運命まで変えてしまう」

引っ越し以外で気になっていることが開運のポイント

ご本人の事を鑑定していくと、引越し以外の気に掛かる事が出てきます

すぐに引越しをしなければいけないというわけじゃないです。
でも、出来れば吉方位に引越しが出来たらという思考になったら自分を振り返る時期です。
参考:「運気が切り替わる時・運命の変わり目・運勢の節目に起こること」
たぶん、運勢上の何かの節目に来ているはずです。
人は占いなど関係無く、時の流れを敏感に感じる時があります。
そういう時は大抵じっとしていられない感じがして、無性に何かをしようとします。

どうしたら良いか分からないので引っ越しを考える

自分の事を振り返れば良いのですが、何がどうなっているのか分からないため、目の前の事で判断しやすいです。

それが「引越しでもするかな」というご相談に繋がっています。
こういう時は、まずは現状を整理し、何をしたいのか、何が不安なのかを整理するときです。
参考:「不安でたまらないとき・占いが気になって仕方が無いのは、時の流れが影響をしている可能性がある」
そして、それに対処する、準備をする時期です。
その上で引っ越しが必要と出てくれば、開運のために引っ越しに繋げることが出来ます。
【ここで取りあげたリンク】
「引っ越しは運気を変えるだけでなく、運命まで変えてしまう」
「運気が切り替わる時・運命の変わり目・運勢の節目に起こること」