夫婦関係を良くしたいときは「旦那さんから」一日も早く自立する

私の占いのご相談は女性が99%です。

旦那さんとうまくいかないというご相談も多いです。

私がこのご相談を鑑定する場合、結構多いのが「如何にしてご主人から独立するか」です。

旦那さんとうまくいかない大きな理由の一つに、「相手に対する依存」があります。

この「依存」というのは、実際の生活に掛かるお金かもしれませんし、精神的なものかもしれません。

でも、この「依存」によって、相手に選択肢が渡ってしまい、結果的にコチラが我慢するという状況が生み出されます。

「我慢」がよくない

我慢じゃないのであれば、何の問題も無いのですが、我慢になっているところが問題です。

結婚した当初、出会った当初はそうでも無かったのに、いつの間にか相手の判断に左右されるようになってます。

夫婦関係がうまくいっているところは、お互いの干渉が比較的少ないです。

収入のあるなしとかはあまり関係無く、精神的にお互いの距離感をうまくとっています。

「夫婦」になるぐらいですから、お互いのご縁は強いです。

しかし、縁は強くても、現実問題としてお互いの距離感がうまくいかないと、離婚に向かって行きます。

今は良いかもしれません。

でも、10年経ったら別れちゃうかもかもしれません。

あるいは、子供が独立したら別れちゃうかも。

あるいは老後は別れちゃうかも。

今、我慢しているようではダメ

「いつか良くなる」「そのうち良くなる」って思っている人もいるのですが、「いやいや、逆の流れになってない?」って言います。

時間を掛けて今の状態になっているわけです。

それなら、今から焦って流れを変えていかないと「やばいよ~」ってなります。

こんなの占い師じゃ無くても分かる理屈です。

じゃあ、占い師はどうするかというと、この二人の距離感をはっきりさせていきます。

ただし、ぶつかり合う二人の場合、大抵は女性側の方に自立する力を付けて貰うと解決しやすいです(男はバカだから(笑))。

金銭的だけで無く、精神的な自立も含む

はっきりいえば、とにかく離れて暮らせるように舵取りをしてってこと。

こんなの今日明日でどうにかなる人の方が少ないです。

でも、今から少しずつ準備をしていくと、少しずつ楽になっていきます。

一気にやるといろいろと問題が吹き出すので、少しずつがポイントです。

今の状態になるまで時間が掛かっているので、流れを変えるのにも時間が掛かります。

しかし、早く気がついて、今のストレスに対して取り組み方を変えれば、半年後、1年後、3年後という感じで随分と楽になっていきます。

夫婦関係が良いところは距離感がうまい

最初は恋心、新鮮さでうまく距離感を保てるのですが、年数が経っていくと「意識して接し方を調整する」がポイントになります。

そのためにも、あなた自身が「旦那が居なくても対応出来る環境を作ること」が大事です。

本当にいなくなるという意味では無く、その意識を持って準備をすることで流れが変わるという意味です。

すぐに目に見える部分は少ないかもしれませんが、状況は着実に変わっていきます。

追い風を吹かせるために、家相の良いところを活用したり、吉方位で運気を上げたりするという手も使えます。

まだまだ、やれることはたくさんあるかもしれないです♪

【関連するまとめリンク】
「運・運気・運勢を良くする、幸運のつかみ方のまとめ」

[2]