大凶方位を引っ越しが避けられないなら準備をしっかりする

凶方位旅行・引っ越しの影響と対策

凶方位の引っ越しが意味することもあります。

今回は「避けられない引っ越しについて、いかにして大凶の作用を抑え、幸せに毎日を過ごすか!」ということです。
方位の事を知ってどれだけ有効活用をしようとも、どうしても大凶方位に行かないといけないことがあります。
大凶方位に何故行くのか・・・。
これは難しい問題ですが、日頃からお話しているように、運というのはバランスを取ろうとします。
吉運が上がり過ぎて、努力だけではまかなえない場合、大凶方位に行かざるおえないような選択肢になることがあります。
また、もう移動することが引き返す事の出来ない状況になってしまって、その選択肢しか取れない場合も同様です。
どのようなケースでも絶対に出来ない事というのはありませんが、人それぞれ事情がありますから、その事情の中で人の人生は進むものです。
そしてどうしても避けられそうにない、もう行かざるおえない場合、というのは、これはあなたの「宿命」です。

あなたが絶対に通らないといけない道、ということ

過去の方位を鑑定した人は分かると思いますが、わざわざ好んで大凶方位に行っているものです。
当時はそれで良いと思って行動した結果なのですが、特に引っ越しのように大きな行動の場合は、本人の無意識の力が非常に強く作用しています。
あなたは自分の意思で決めたと思っていると思いますが、実際には無意識に決めていること、そうなるように決めている事です。
ふたを開けてみたら大凶方位だった、ということは、その方位に行って修行しなさい、という意味です。
私は大凶方位に行ったから不幸とか、幸せじゃなくなるとか、そういう表現はしません。
大凶方位に行った人には「大変な運気で苦労しましたね」という表現を使います。
良いも悪いもない、その時に必要な事だったと分かっているので、そのようにお話します。
さて、あなたがこれからあまり良くない方位に行く事になっていて、それが避けられないならば、「チャンス」と思ってください。
なぜチャンスなのでしょうか?

大凶方位と知って引っ越しをするということは、心構えが出来ていて、立ち向かっていけるから

今までのあなたは無意識に行動したかもしれませんし、大凶方位の荒波にほんろうされたかもしれません。
しかしこれからは違いますよ。
まずあなたは私という味方を仲間にしました。
そのことによって、大凶方位がどういうものか知る事が出来ます。
そして、不安になったら相談できる相手を見つけたわけです。
方位が大凶方位だからうんちゃらかんちゃら、と誰かに相談しても、普通はどうにも出来ません。
しかし、私というサポーターを手に入れたあなたは、現状で思うようにいかないようになってきたら、適切な時期に必要な方位に運気アップの行動を取る事が出来ます。
たとえ今は方位のことが良く分からなくても、何かまずいな!と思った時に相談出来るというのは非常に強いツールを持っている事と同じです。

大凶方位と知って引っ越すあなたは、大凶方位に立ち向かってやってください

立ち向かうだけではカバーできない事もありますが、立ち向かうと心に決めて日々生活すると、思った以上に大凶方位の影響を上手に避ける事が出来ます。
大凶方位が嫌いなものって知ってます?
大凶方位っていうのは、「明るくて、元気で、前向き」な人が嫌いです。
大凶方位が大好きなのは、「いつも愚痴を言っていて、不平不満ばっかりで、悪口を言って、疲れて」いる人が大好きです。
あなたはどうですか?
大凶方位はあなたを自分の好みに変えようとするのです。

しかしあなたがそんなものを弾き飛ばしてしまえば、かなり軽減出来ます。
明るいところに影は入っていけないのです。
そうやって日々を過ごし、日盤でも何でも良いので出来る範囲で吉運を吸収していけば、かなり変わってきます。

あなたはどうですか?
そうやって大凶方位の影響を上手にかわしながら、次のチャンスを見つけしっかりと掴みましょう。
大凶方位というのは、事前に十分に準備をするとかなりの確率で避ける事が出来ます。
これは不思議なものですが、そうなのです。

事前に十分に注意をしていてもダメな場合は、運命ですから諦めて(笑)

こういうときは、引っ越しをする前に、しっかりと吉方位旅行で運気を上げて、大凶方位の引っ越しに備えます。
勘違いしてほしくないのですが、私は大凶方位の影響が無くなる、とは言ってません。
大凶の影響は受けるけれど、それを吹き飛ばしてやりましょう、とお話しているのです。
あなたがその気になってしっかりと盛り上げていけば、大丈夫です。