吉方位旅行で起きる出来事の受け止め方

吉方位旅行・引っ越しの効果と影響

ヨーロッパ旅行をされた方のお話です。

私はどうしても目の前のお客様の事を考えるので、鑑定終了後はご連絡を頂くまでは記憶から抜けてることが多いです。
そして、ご連絡を頂いた時にお客様の資料を再度チェックしたり、ふと思い出したりするわけです。
で、このヨーロッパ旅行をされた方ですが、まあいろいろとあったようです。
嫌なこともあったんですよ。
でも、それでも楽しかったとご報告されてました。
うーん、すごいです。

どうしても吉方位旅行に行ったのに、なんでこんなことばっかり?って思いやすいものです

それが人間ですよね。
何かに期待してるのに、その期待通りにならなかった場合、どうしても辛くなる。
この方もきっとそういう風に思われた時もあると思います。
しかし、ご連絡をくださった時には、大変だったけど良い事もいろいろとあったとお話になってました。
もうこうなってしまえば大丈夫です。
いろんなことが良い方向にばんばん流れていきます。

私がこの方にお話したことは一つです

「吉方位旅行中に起きたことを再度振り返ってみて、何が原因だったか考えてみると良いですよ。」
ということ。
吉方位旅行中に起きることで、特に嫌だったことは、すごいチャンスを秘めています。
よく好転反応とかっていう人がいますが、そういう見方もあるでしょう。
私の場合はそうではなく、これこそがチャンスだとみています。
吉方位旅行中というのは運がどんどん高くなっています。

そうすると、その人に欠けている部分や伸ばしたほうが良い部分の穴埋めをしようとします

それが、一見災難のような形で出てくるんです。
事故にあったり、病気になったり、この辺もすべてそうです。
そうそう、私自身が先日、39度の熱がでて大変だったというお話をどっかにしました(笑)
そして、それは今までの無理を強制的に止めようとする作用が出ています、っていう話をしたんです。
何か起きたらやはり振り返ったほうがいいんです。
何か原因になってるのではないかってことです。

そして吉方位の影響っていうのは、その人にとって悪いようには絶対にしないんです

これ、分かりますか?
自分に好感を持ってくれている人に、嫌なことなんてしないでしょ?
吉方位だって同じです。
自分(方位)を大切にしてくれる人に、嫌なことなんてしません。
そこが抜けてると、方位なんて意味が無いっていうんです。
そうじゃなくて、起きた出来事をちゃんと原因にまでたどっていくんです。

病気になったなら、その原因はどこにあったのか、事故にあったなら何が原因だったのか

ちなみに、吉方位に行くと運が良くなるので、本来は大変な出来事になるはずだったものが、小難で済むことも多いです。
特に事故などの突発的に起きることは、このケースが多いです。
事故に会う、ということは、つまりそうなる運命だったことが多いです。
事故は突発的に起きるように見えて、実際には事故になる運命だったってことです。
それを避ける事が出来る場合もあれば、避けられない場合もあります。
この時に運が強烈に作用します。

運が良い場合は、最低でも無難に終わります

最高の状態であれば間一髪で避けます。
事故っても接触事故程度で終わったり、相手が100%悪い形で終わったりと、そんな感じです。
人生の中で通る道にあることは、避けることは出来ません。
しかし、その起きる出来事を大きくするのも小さくするのもあなた次第なんです。
おっと、吉方位旅行の話から大分逸れましたが、起きた出来事はちゃんと整理してくださいね。
それがチャンスを連れてきてくれます。