吉方位に行けば嫌なことは起きない?

吉方位旅行・引っ越しの効果と影響

さて、本日のお話はよく聞かれるお話です。
それは「吉方位旅行や引っ越しをしたのに嫌なことがあります」っていうことです。
これはちょっとデリケートなお話ですよね。
せっかく良い方位に行ったのに、なんで嫌な目に合うの?ってことですから。
ただ、実際にはいくらでもあるお話です。
そして、そのお話と同じくらい、やはり「良かったな~」って思うお話もあるわけです。
決して片方だけが偏って起きているわけではありません。
そもそものお話ですが、こんなお話があります。
200万円借金があったとして、吉方位旅行に行ったら、その借金がいつの間にか返済されていた!なんていうお話です。
「そんなのありません」
方位の影響は大なり小なりすぐに影響を受けますが、だからといって「今、この瞬間にある問題が解決する」と思うのは間違いです。
この問題を考えるのなら、いつからこの問題の根っこが出来てきたか、ということまで考えないといけません。
例は借金のお話をしてますが、何にでも当てはまります。
200万円の借金が出来る原因はもっとずっと前にあるはずです。
そして、その積み重ねで現在があるわけです。
これを解消するには、今現在からがんばっていくしかないわけです。
方位の影響を受けながらがんばれば、本来は2年かかるところが1年半で返済出来るかもしれません。
そんなの方位の影響じゃないじゃないかって思うかもしれませんが、これが大凶方位だと、本来は2年だったものが3年になるかもしれません。
借金というのは作りたくて作るわけじゃないですよね。
必要があって借りるわけです。
それはクレジットカードだろうとローンだろうと同じです。
すると、必要なことが立て続けに起きれば、返すどころではないわけです。
嫌な事が起きる場合も同様で、その起きる瞬間までに積み重ねたものがあります。
それがその瞬間に出てくるわけです。
良いことも同様ですよ。
その表面化するその瞬間まで積み上がっているわけです。
吉方位に行くと、その表面化するまでの時間を短くしてくれます。
悪いことだって起きるわけです。
それは人生がバランスで出来てるからです。良いことも悪いことも等しく起きます。
ただ、悪いことは最悪になる前に起きてくれるように作用するのが、吉方位の影響です。
そして、良いことは最大限に良い形で起きてくれるのも、同じく吉方位の影響です。
方位を意識しながらがんばってる人にはこういう形でご褒美があるわけです。
逆に方位を意識していない人は、自分の実力だけですから、貰いが少ないわけです。
どうせならご褒美が多い方が良いですよね。
嫌なことが起きたら、早い時期に実感できて良かったと感謝することです。
そして良いことが起きたら、楽しんでください。
そうすれば、ますます良い流れに乗って行けます。