凶方位の影響を無くしたいときは吉に身を置く

凶方位旅行・引っ越しの影響と対策

自分を吉の中に置くというのは、吉方位旅行をする、運気の良い場所に身を置く、幸運を引き寄せてくれるものを身につけるです。

凶方位が怖いから無しにしたいっていうのは基本的に無理です。
無しにするなら、行かないという選択肢しかない。
これがまず大前提。
凶方位に行くけど、凶方位の影響は無しにしたい。
そんなのあるわけないじゃん(笑)
いつも言いますが、凶方位だけど行きたいから行くっていうのと、凶方位だけど行くしかないから行くというのは根本的に違います。
方位の影響も、その後の人生の推移もかなり違います。
分かっているけど行きたいから行くんだよねっていうやりたい放題の場合、ある程度のところまで良いのですが、そこからの落ち幅が大きいので私は厄介だとみています。

やりたいようにやるというのは、その人の今の状態にかなり左右されます

人にとやかく言われたくない、自分の好きにしたいという状態にある人は、自分で良いと思うことが全て正しいという時があります。
その正しさが間違っていた場合、自分で全速力で崖に向かって、そして、勢いよく落ちます。
落ちた後に「なんでこうなったんだろう」的に自分を振り返ります。
私はこういう人の占いの依頼は受けないです。
何を占っても自分の都合の良いようにしかとらえないから(笑)
それよりも「行くしかないけれどどうしたら良いのだろう」という人を優先します。
だれもが嫌な選択をしたくないです。
でも、それしかないという状態の時に対策を知ることが出来れば、全く違う状態を引き寄せることが出来ます。
要は適当な人は好きにすればよいけど、まじめな人の力にはなれるかもねって話。

凶方位の影響を無しにするというのは難しいけれど、凶方位の影響を受けても吉の影響を増やす事で対処することが出来ます

その一つが吉方位旅行(3泊以上100km以上)に行くこと、そして、旅行を楽しんでいくことです。
凶方位を取るときというのは、どん詰まりになっていることがあるので、本人が感じている気分自体も変えてしまいます。
次に、家相・風水的に運気のよい場所を優先して活用します。
よく分からないけれどきついという場合、知らない間に運気の悪いところを常用していたりします。
悪い方悪い方に自分を連れて行こうとする流れが凶方位の影響なら、意識して良い方良い方に自分を連れて行くと効果的です。
悪い流れは避けようとしてもうまくいかないので、悪い流れをよい流れに切り替えていくやり方です。
さらに、開運グッズを持ちます。

ただし、運を開くグッズではなく、凶運を弱くし幸運を集めてくれるグッズで良いです

パワーストーンなら水晶で十分です。
これらは全て、何かを考える必要が無いので、楽で良いです。
いわゆる環境を吉の状態にして、自分をその中に置くことで凶方位の影響を吉に変えていきます。
環境と自分の内側から吉を整えていくのが一番ですが、とにかく環境を整えるだけでも随分と楽になります。
しかも、自分を良い状態にしていると意識が出来るので、精神的にも楽です。
凶方位の影響を無しにするっていうのは凶方位に行ったら出来ることではないです。
でも、凶方位の流れを吉に変えることは出来ます。