タイミングをつかむと運が引き寄せられる

運勢が悪くなる時と運気アップの方法

タイミングのつかみ方があります。

タイミングはいろいろとあるのですが、あなたが関心を持っていることに関して、何らかのひらめきがある場合は何かタイミングが重なってきています。

タイミングがズレ始めていると結構悩みます。

本当にやっても良いのだろうかとか、出来るだろうかとか、いろいろとです。

運が良い人ってどうなのかというと、「あ、これ必要だ!」と感じます。

ただし、人にもよりますが、すんなりと気がつく人もいれば、経験を積んで気がつく人もいます。

即断出来る人は才能があるけど、経験でも出来るようになる

タイミングをつかむ人は意識的・無意識的につかんでしまうので、言葉で説明するのは難しいと思います。

ただ、つかんだ方が良さそうだからつかんでいるという感じです。

これを意識してやろうとする場合は、実際にタイミングをつかむ行動をして、経験を積むと効果的です。

成功と失敗を繰り返していくと、必要な感覚が分かります。

出来るだけ確率を上げるために占いを使ったりもします。

良い流れにある状況で感じることならば、即断OK!って感じです。

なかなか流れをつかめない人は、「つかんで大丈夫だろうか・・・」と考えすぎる傾向にあります。

でも、これだといつまで経ってもなかなか良い流れに乗れないです。

実は失うものは無い

たとえダメでも、ダメだったことが分かる、自分には合わなかったことが分かります。

合わない事が分かれば、次に進むことが出来ます。

タイミングが良くても悪くてもだめなものはやっぱりだめです。

でも、早く分かる分、次にいけます。

お金を掛けていたとしても、それも勉強代です。

真剣度が高ければ高いほど、起きた結果をよく理解できます。

どれだけ望んでいることであっても、違うものは違うということが分かる事に意味があります。

タイミングが悪いから分からない

タイミングが悪いと何が必要で、何をしない方が良いかもよく分からなくなります。

だから、余計にタイミングが悪くなっていきます。

あなたが感じたことを実行に移す、結果を体験する、この繰り返しが運を鍛えてくれます。

なんとなく行動する、なんとなくやってみるでは、今、運が良い状況だったとしても良い運をつかむのは難しいです。

大切なのは、あなたは何を感じ、そして、どうしたいのかです。

それをはっきりさせるように常に意識していれば、自然と良いタイミングで良い運をつかめるようになります。